お問い合せ・資料請求

フリーダイヤル0120-66-0107受付8:30~17:30

竹中銅器 新着情報 HOME > 新着情報 > お客様の声

竹中銅器 お客様の声

特売に元気がでます

10年前よりお世話になっています。私は彫刻をする男です。
貴社で年2回ほど催される特売に元気がでます。
いつまでも継続されますことを願っています。また、自慢として、全国各所に友人を作りました。
人生が光ってくるようです。

少しのお小遣いを貯め

やっと田植えも終わり、初夏の始まりです。
でも、相次ぐガソリンの値上げや食品の値上げでうんざりしています。
が、少しのお小遣いを貯め、御社のショールームにあるブロンズの置物を買おうと思っています。

いろんな茶釜に目を奪われました

久しぶりに展示会に出かけました。一階に展示されている、いろんな茶釜に目を奪われました。
茶道の心得のない私ですが、どの釜形もすばらしく、やわらかく暖かい曲線に包まれ、
いつまでも眺めていたくなりました。
釜それぞれの“よさ“を比べられる今回の展示方法は、とてもよいように思われました。
ありがとうございました。

お祝いに今年の干支の銅器を

昨秋は銅器「子」についてお世話になり感謝しています。我が家の座敷の違棚の上で鎮座しております。
また、送付される「美芸倶楽部通信」、いつも興味深く拝読しております。
ところで、迂生の姪に長男が誕生しました。お祝いに今年の干支「子」の銅器を姪に贈ろうと思っております。

日本古来のよき姿が銅器の中で活かされてくれれば

我が家の居間に柔らかな春の陽が射し、小さいながらも庭木の緑を眺めるひと時に安らぎを感じています。
そんな部屋の視野の中、愛らしいカッパの置物が一番のお気に入りです。
今は小物銅器の置物にとっても興味があり、日本古来のよき姿が銅器等の中で忘れず、
活かされてくれればと思います。
日本昔話に出てくる、「かぐや姫」、「ぶんぶく茶釜」、「一寸法師」などを題材にした、
小さめな置物シリーズなどがあったらいいと思います。孫の成長の記念の贈り物にいいのでは?と思っています。

毎日眺めて喜んでいます

昨年秋の感謝祭の時、良品があると提示された花器、『三尺瑞龍花器(水晶玉持)』を購入し、
我が家の玄関の華として飾って、私共は毎日眺めて喜んでいます。
我が家へのお宮様もびっくりして「すばらしい物がおいてありますね」と見ていかれます。
私としては高価な買い物でちょっと頭が痛いのですけど、まあそれも日がたつにつれて忘れ、品物を見て、
喜びに変わっていく自分にビックリしております。今度も又、良品を見にいきたいと思います。

人材育成の貢献、竹中さんに感謝

漆黒の表面にチューリップやカタカゴを描いた美しい文鎮を毎年6~7個、竹中さんからまとめて頒けて貰う。
しかも市価の半値である。昨今、小学生から大学生に至るまで、賞めて人材を育成する運気が高まり、
顕彰制度がその効を奏している。
年間を通してさまざまなイベントが開催されているが、その度に、その勝者に副賞としてこの文鎮を添える。
受賞者の何とも言えぬ、綻んだ顔を見ると、贈ったこちらまでがちょっと幸せになるのである。
人材育成の貢献、竹中さんに感謝している。

肖像を大切に保存したい

毎月お送りいただく美芸倶楽部通信を楽しみに読ませていただいております。
昨年の10月能登半島めぐりの帰途、貴社へ立ち寄りましたら、丁度展示即売会で、
いくつか値打ち物を求めた上、ミニ肖像を造って頂きました。
死ねば白骨になる身、肖像を大切に保存したいと思っています。ありがとうございました。

目を見張る物ばかりでした

先日久しぶりに貴社の展示品を見て、斬新な商品が有り驚きまレた。
レジの右側の方にあった、斬新なデザインの数々、色とりどりの商品、特にワインのコルク抜き等、
目を見張る物ばかりでした。
今後も新しい商品開発に努めて欲しいものです。

心を癒されて居ります

私は今迄、地場の銅器は手軽に手にし難い高価なものと思っていました。
でも一昨年、初めて貴社の展示会に伺い、落ち着きのある色合いの篭型の一輪挿しをとても気に入り、
購入しました。今は家にあるどの花器よりも一番のお気に入りで、季節ごとの山野草、庭に咲く草花を飾り、
心を癒されて居ります。
これからも貴社の展示会を楽しみに、心を慰めてくれる品と出会えたら嬉しいと思っています。

私も父も「北村西望」の大ファンですが

私も父も「北村西望」の大ファンですが、彼の作品のレプリカといっても、少々価格も高く、手が出せません。
ただ、ふたつばかり、彼の作品を大切に床の間に飾ってあることを自慢しております。

感服いたしました

5年程前に、記念品に何かありませんか?と高岡の地場産センターで聞いた折、
竹中製作所を紹介してもらい、貴店へ参り大変参考になりました。
また、大永寺(高岡市上佐野)の親鷺聖人様の像を拝見し感服いたしました。

随時、情報を入手します

貴社のホームページをショートカットにしていつも短時間で開き、見ることが出来るようにしました。
「現代未来(いまみらい)を刺激する古(いにしえ)の美学」美芸倶楽部会員募集中…随時、情報を入手します。

品のよい物をお安くしていただきよろこんでいます

美芸倶楽部通信が送られてくるのは情報が手に入り、楽しんで拝見してます。
芸術品やささやかな飾り物なども好きで興味もあるので、プレゼントや孫たちや、
3人の子供連にあげるのは、とても有難いと思います。品のよい物をお安くしていただきよろこんでいます。
今の時代でありますので、大変でしょうが良いものを企画して下さい。

銅器は郷士の大切な宝

私共にとりましては、高価な品を買い求めることができませんが、飽きのこない高岡銅器の小物などを
少しづつ買い求め、玄関先や部屋のインテリアとして飾り、手に取っては楽しんでいます。
貴社につきましては郷土の産業のひとつとして、これからも頑張って頂きたいです。
私達も銅器は郷士の大切な宝とし、身近に感じ、見て触れる機会を大切にしたいと思いますので、
展示会・セールなど引き続きお願いします。

セールにでかけると何かいいことがあります

感謝セールにウキウキして出かけました。私のような者の顔を覚えていて下さり、にこやかに対応して下さいました。
心の中で秘かに期待していた「キャッシュバックのくじ」は今回は無く残念でしたが、
今度はなんとある新聞社のカメラマンの目にとまり、次の日の新聞に大きく載りました。
姉や友達が私だとわかったそうです。
私はセールにでかけると何かいいことがあります。
イノシシは子沢山で縁起が良いとかで、置物を注文してきましたが、
我が家にも早く嬉しい報告がありますよう、イノシシさんにお願いします!!

次回の展示会も楽しみに

昨年の秋の展示会に偶然行き、美芸倶楽部とご縁ができましたが、前回は何時間も前から並び、
欲しいと思っていた品物(花車)と会員限定のイノシシを手にすることができました。
良い年になるような気がしています。対応して頂いた方の対応も良く、好感を持てて、
貴社に対する親近感も一層深まりました。
次回の展示会も楽しみにしています。

両津勘吉巡査長のブロンズ像

今年2月に警察官姿、そしてこの11月には法被姿の両津勘吉巡査長のブロンズ像。
人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公。通称、両さんのブロンズ像が
竹中製作所で作られたとのニュースを見ました。我等が両津勘吉(両さん)の姿を実際に竹中製作所で
見る機会がもしあるなこれはビッグニュースです。さすが竹中製作所!さすが高岡銅器!

これも何かのご縁と

銅器は昔から価値のある物と思い、瓶掛(火鉢)や香炉等を供出した思い出もありますが、
最近、記念品などを買ってから、会員のお知らせを戴いて、これも何かのご縁と何度か買い求めています。
無理な値引きは、かえってよくないようにも思います。
何卒、高岡銅器業界の為、今後のご発展を祈念致します。

「贈ってよかったな」と、喜びを感じ

私は毎年、親戚、友人やお世話になった人達に干支を贈っております。
時々、このお宅へ遊びに行きますが、その干支が、床の間・飾棚や玄関に置かれているのを目にします。
このとき「贈ってよかったな」と、とても喜びを感じます。
今年もこの思いを込めて、たくさんの罵飛帛の中から撰ぶのを楽しみにしております。

|

竹中銅器は時代を超えて皆様の贈る「心」を形にいたします

株式会社 竹中銅器

本社 〒933-0954 富山県高岡市美幸町2-1-16
フリーダイヤル.0120-66-0107 Tel.0766-28-6262 Fax.0766-25-6080 info@takenakadouki.co.jp

東京営業所 〒156-0043 東京都世田谷区松原1-54-9 ジャクエツ東京本社ビル3F
Tel.03-6379-1055 Fax.03-6379-1066

Copyright (C) TAKENAKA DOUKI.All rights reserved.